倉敷最古の備前焼専門店 陶備堂 のホームページへようこそ

陶備堂では 、記念品・お土産・一家の財産として使用して楽しめる備前焼をおすすめします!

陶備堂:トップページ陶備堂:備前焼 販売商品カテゴリ陶備堂:お支払・配送について陶備堂:販売 運営者の紹介陶備堂:備前焼 新着情報陶備堂:備前焼 お問い合わせ陶備堂:カートの中

 

備州窯

 びしゅうがま

 人間国宝山本陶秀と長男雄一の技と感性を受け継ぎ

茶器、花器、酒器、日用雑貨などを幅広く製作。

特に登り窯による桟切、ガス窯焼成の鮮やかな緋襷には

定評がある。窯は登り窯三基、ガス窯一基。

 広い展示場には、窯元のオリジナル作品や、山本一門の

作家の作品など合わせて約二万点を展示し、販売。

「愛される窯場」をモットーに工房、窯場を常に開放、

作陶風景や窯焚きの様子を自由に見学できる。

 

 ■歴史

 一九七三(昭和四十八)年に山本雄一夫妻が創設。

婦人の山本宗秀が代表に就任する。翌七四年にガス窯を

設置し、初窯を出す。七五年に登り窯、八四年には展示場を

設置。九三(平成五)年には伊部駅前通りにギャラリー薫風庵

を開店。九八年には展示場を二倍に拡張、団体の受け入れ

にも対応している。